会社案内

2019年01月13日

商売の難しい町

江古田はケンタッキーフライドチキンも31アイスクリームも大戸屋も数年で退店するほど商売が難しい街です。でもなぜか牛丼の松屋、カラオケ館は、いずれも第1号店は江古田店だそうです。戦略的にチェーン店展開を視野に入れた最初の店をこの街に出すことは考えづらく、多分江古田でやっていけた店が他の土地でもうまく行き、チェーン店化したということかも知れません。さて、本日おじゃましている焼肉の格之進グループの東京第1号店。なぜ江古田界隈(桜台)のこの立地に出店したのか?興味深いところです。

DSCF1377.jpg


DSCF1385.jpg


DSCF1379.jpg





posted by silkmilk at 22:31| 雨上がりの日記/社長ブログ

2019年01月12日

IN and OUT

大学の後輩で写真家の渡部さとるくんの個展「IN and OUT」にお邪魔しました。篠山紀信さんほどの知名度はありませんが、リコーのGRistとして多くのファンをもち、海外の名だたる美術館のコレクション展示など、知る人ぞ知る物静かな実力者。個展は今月26日まで新中野のギャラリー冬青で催されています。

DSCF8466.jpg





posted by silkmilk at 16:27| 雨上がりの日記/社長ブログ

2019年01月04日

富岳風穴

昨日訪れた富士の麓の横穴式洞窟「富岳風穴」は冷んやり3度の氷の世界。真夏に入ったらさぞや心地よいことでしょう。

DSCF8233のコピー.jpg


DSCF8178のコピー.jpg


DSCF8202のコピー.jpg





posted by silkmilk at 11:51| 雨上がりの日記/社長ブログ

2019年01月03日

夕日と富士山

河口湖畔から眺める暮れゆく富士山。稜線を照らす夕日の色がとても綺麗でした。

DSCF8311のコピー.jpg


DSCF8325のコピー.jpg


DSCF8347のコピー.jpg





posted by silkmilk at 21:47| 雨上がりの日記/社長ブログ

2019年01月02日

恒例の

もはや江古田の正月の風物となっている木材店の見事な干支飾り。今年の亥のなんと可愛いこと。清々しい武蔵野稲荷神社のお参りと合わせて鑑賞するのが年明け2日の恒例行事です。

DSCF8162.jpg


DSCF8146.jpg


DSCF8152.jpg





posted by silkmilk at 13:13| 雨上がりの日記/社長ブログ

2019年01月01日

謹賀新年

明けましておめでとうございます。
2019年が皆様にとって素晴らしい年になりますよう
祈念させていただきます。
本年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。


名称未設定-1.jpg





posted by silkmilk at 08:41| 雨上がりの日記/社長ブログ

2018年12月29日

嘲笑

ビートたけしさんが39歳の時に出版したKID RETURNという詩集の古本を手に入れて読んでみました。なるほど、玉置浩二さんがメロディをつけて曲を作ってしまった訳の一端が見えたような気がします。大人が知らず識らず手放してしまう感性がいっぱい詰まった玉手箱。

IMG_5531.JPG





posted by silkmilk at 18:13| 雨上がりの日記/社長ブログ

2018年12月28日

鍋こわし

人情味豊かな街の風情あふれる店で久しぶりのカジカ鍋で忘年会。東京一と評判のこの店は鍋がいくつあっても足りないだろうと心配になります。(カジカ鍋はあまりの美味しさにスープの最後の一滴、具の最後の切れ端まで食べようと客が鍋をつついて壊してしまう例えから「鍋こわし」の異名があります)

IMG_5545.JPG


IMG_5552.JPG





posted by silkmilk at 18:19| 雨上がりの日記/社長ブログ

2018年12月27日

巡り合い

日経新聞のレンズ交換式カメラシェアによると1位がキャノン(49.1%)2位がニコン(24.9%)で、写真を撮りに出かけると確かにこの2社のカメラを使っている人によく出くわします。自分はデザインのカッコよさ優先で選んだFUJIFILM製を使っていますがシェアは僅か4.4%。どうりで同じカメラを持っている人に出会ったことがないはず。今年その愛機で撮った写真からお気に入りの4枚をチョイスしてみました。いずれもJpeg撮って出し(無加工)。最後の万灯船は狙った構図がうまくいったものですが、他は全て天候と光に恵まれた偶然の産物。改めて振り返ると、趣味の域で楽しむ写真は腕が1割、その偶然に巡り会えるかが9割という気がします。

DSCF1275.jpg


DSCF6625_dev.jpg


DSCF7314_y.jpg


DSCF5945.jpg


DSCF6048.jpg





posted by silkmilk at 18:09| 雨上がりの日記/社長ブログ

2018年12月26日

30年の集大成

押し花といえば小学生の時に厚い本に挟んで作った、どこか寂しげな姿を思い出しますが、活き活きと美しく生の音楽のように胸を打つ押し花を作るのが、その道30年の杉野宣雄さん。テーマの表現方法や構図、カラーリングのセンスと長い創作の歴史が伝わってくる作品たちに圧倒されました。植物を退色させずに自然そのままの発色で押し花にする技法は杉野さん独自のものだそうです。「Friends are the flowers in the garden of life」創作の源にあるエッセンスの段階から深く感動してしまいした。

DSCF1244.jpg


IMG_5505.jpg






posted by silkmilk at 17:36| 雨上がりの日記/社長ブログ

シルクミルクで、みずみずしい美肌と免疫力を! まゆ玉・ラクトフェリン… 天然素材のうれしいチカラ!Copyright SILKBRAINS All Rights Reserved. 特定商取引法に基づく記載 | 個人情報保護方針 | サイトマップ